2010年07月28日

出会う事が好き

大事な出会うが最高だから、もっと出会うを大事にしてね!!



実は、CMMIの会議(コンサルティングティング企業と弊社スタッフ)で、この「テーラリング」という素晴らしい言葉に知り合ったのです。
どうしたものかしらwうふふw
にて大人のおもちゃを購入ww

大手ソフトウェアベンダーが数年かけて取り組むような難易度の高さを持つCMMIをどうして?と思われる方も多いと思われるかもしれませんが、

出会うが素敵なんです。

弊社のようにプロセスマネジメントが社風まで達した企業にとっては実はさほど理解に苦しむことはありません。むしろ受け入れやすいシステムといえるでしょう。
CMMIのモデル自体は、ISOとシックスシグマをプラスして2で割ったようなものだと言っても理解できないかもしれませんが、知識ベースではなく、

生き物ともいえる企業活動にこれらのシステムを実際組み込んできた私の認識ではそうとしか思えません。さらに、成熟度モデルという新しい概念がありますが、

ISO13407でモデル自体は学習済みですので、CMMI導入にとって新しい概念を把握する必要は特にないという判断です。

現在、実際の現場でどのように組み込むかということに研究が進められています。

ISO13407でモデル自体は学習済みですので、CMMI導入にとって新しい概念を把握する必要は特にないという判断です。
感動の出会うだね♪


現在、実際の現場でどのように組み込むかということに研究が進められています。


実は、CMMIの会議(コンサルティングティング企業と弊社スタッフ)で、この「テーラリング」という素晴らしい言葉に知り合ったのです。
どうしたものかしらwうふふw
ふんだんに考えていただきたいって思うよね。。

結局はね、こう思うんです。。

ぶっちゃけ、ここまできたら、ここから先って
の実力者てt感じなのよねww

いかがなのかしら。。
ふんだんに考えていただきたいって思うよね。。

にて大人のおもちゃを購入ww

もっともっと出会うを知りたいね!!

大手ソフトウェアベンダーが数年かけて取り組むような難易度の高さを持つCMMIをどうして?と思われる方も多いと思われるかもしれませんが、

弊社のようにプロセスマネジメントが社風まで達した企業にとっては実はさほど理解に苦しむことはありません。むしろ受け入れやすいシステムといえるでしょう。
CMMIのモデル自体は、ISOとシックスシグマをプラスして2で割ったようなものだと言っても理解できないかもしれませんが、知識ベースではなく、

生き物ともいえる企業活動にこれらのシステムを実際組み込んできた私の認識ではそうとしか思えません。さらに、成熟度モデルという新しい概念がありますが、
posted by 出会う at 22:32| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
外国為替
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。